【グッドニュース】ついにSMACH Z到着の報告がDiscordに登場

SMACH Z 出荷 NEWS

良いニュースなので、まだあんまり多くの情報はないのですが速報的な感じで記事にさせていただきます。短くてすみません

Discord内にて、SMACH Zが自宅に届いたことを報告してくれているユーザーの方が登場しました

SMACH Z 配送

Photo by Phawx from Youtube

小包に入って自宅に届けられた写真を見ていると、自分のところにもそろそろ届くのかなとワクワクしますね

スポンサーリンク

SMACH Z発売?

Discordにこの情報を投稿してくれているのは、あの有名なPhawx氏です。フェイクの可能性は皆無と言っていいですので安心して情報を追うことができます

SMACH Z 配送

Photo by Phawx from Discord

この投稿を見て、「クラウドファンディングで出資した自分のとこにもそろそろ来るかな?」と思ってしまう人もけっこう多いと思いますが、おそらくそういうことではありません

もうかなり前ですが、SMACHチームは「Youtuberに製品を届け、世界的に先行レビューしてもらう」というようなことを言っていました。今回Phawx氏のもとに届けられたのは、まさにその計画に則ったものなのではないかと思われます

つまり、相変わらず出資者のもとに製品がいつ届けられるのかは不透明なままです。ちょっとガックリですね。ちなみに私もKickStarterでの出資組です

しかし秘密主義のSMACHチームと違い、積極的に情報を発信してくれるPhawx氏ですので、今までハッキリしなかったスペックやパフォーマンスの『ホントのところ』も色々と明らかになりそうで楽しみです

Phawx氏は以前にもSMACH Zの検証動画を上げていますが、あれはリモートによる簡易的な検証だったそう。今回は製品版が自宅に届いた状態でのレビューとなるわけですので期待大です

SMACH Z 配送

Photo by Phawx from Discord

Phawx氏はDiscord内でどんどん情報アップデートしていくことを宣言してくれていますが、それ以外にも氏のYoutubeチャンネルには登録してチェックしておくことをおすすめします

現時点で語られている情報(随時更新予定)

【最終更新7月22日】

この部分は、今後情報が出て来るたびに簡易的な一覧表として見られるようまとめておきます。新情報はリスト下段に追加していきます

  • 配送は、化粧箱をビニールパッケージに入れた状態で届く。緩衝材の類は見当たらない。故障したり、箱つぶれしないか心配です……
  • Phawx氏のSMACH Z、OSはWindows版
  • リングはデフォルトの状態で発光する
  • サイズはやはり大きそう。ケースはかなり頑丈そうで高級感あり
  • 月産2000台程度の予定と聞いているので、KS出資者には十分早期に配送できるのでは?
  • TDPは15W
  • GPUクロックは400MHzぐらいでいまいちパフォーマンスが良くない
  • CPUクロックは2GHz前後に張り付いたようで、ほとんど3.6GHzまでいかない。2コアカットしてデュアルコアとして動かしてもダメ(デュアルコアにする理由は、ほとんどのゲームがクアッドコアの恩恵を受けられないため)
  • 1コアにしたら3.6GHzで駆動した(笑)
  • ラグは気にならない。今までのSMACH TEAMの動画でトラックパッドのラグを感じていたのは、Windowsのマウス設定のせい。マウス速度を下げれば問題なし
  • GPD WIN 2の最高設定(TDP12W)と比較して15%ほど優れている
  • Fire Strikeのスコアは1500程度

 

他にも色々とユニークなディスカッションがなされています。ここにもまとめていきますが、ぜひDiscord自体もチェックしてみて下さいね

そもそもSMACH Zって何?

という方は、過去記事で諸々紹介していますのでそちらも読んでみて下さい

端的に言うと、今までのものと比べると性能が段違いなうえに拡張性も高いというUMPC(超小型PC)の一種類となっています

現役で使えるUMPC&Windowsタブレット スペック比較早見表【随時更新】
2019年現在も現役で使っていけるだけのスペックを持つ、10.1インチ以下のUMPC&タブレットを一覧で比較しています。用途別やポイント別の注目機種についても持論を語らせていただいていますので、小型高性能PC好きな方の参考にどうぞ
SMACH Z E3を経てのまとめ
高性能ハンドヘルドPCのSMACH Z。E3でついに多くのユーザーが実際に体験することができましたが、それによって判明した意見や感想などを振り返りながらSMACH Zのスペックや性能を改めて検証した記事です

実際には大きいんですけどね(笑)

それではまた~

スポンサーリンク

コメント