期待外れもいいところ OneMix 3が残念過ぎる

OneMix3 不満NEWS

6月15日追記

日本での発売は7月下旬予定です。その際はシルバー・ブラック・グレイの3色展開になります(スペック違いのため、価格差もあります)。販売は日本代理店のテックワンが行います

今回はちょっと暴言を吐いてしまうかもしれませんので、嫌いな方はそっ閉じでお願いします

もうね、本当にガッカリしました
One Netbookが新発売するUMPCのOneMix 3です

スペックについては「まぁこんなもんだろ」と予想してあまり期待しないでいたのですが、デザインがけっこう好みだったので

買おうかなぁ…どうしようかなぁ……

と、迷っていたんですよね

 

で、16日から予約が開始されて全貌が明かされたのですが、あまりにも予想外!
唯一の長所だった『デザイン』すらぶち壊してきていることが分かりました

ぐぬぬ…っ!

今回はそんな自分勝手な怒りを交えつつ、この商品のどこが気に入らなかったのかを、スペックを見ながら書き殴っていきたいと思います

スポンサーリンク

いきなりまとめ One Mix 3のここがダメだった

何がそんなにガッカリしたのかという結論から先に書きます

  • なぜブラックをやめたの?
  • 頑なにメモリ16GBを搭載しようとしない体質は何なの?
  • 強化された点が空きM.2スロットって……誰得なの?
  • キーボード配列を改善する気は無いの?
  • 解像度がGPD Win 2の2倍なのにバッテリー容量が少ないって…(呆)

まあ半分以上は発表前から分かっていたことなので仕方ないのですが、とにかく納得がいかないのがこの土壇場にきてのカラー変更です

今まで発表してきたブラックの筐体はいったい何だったのか?

あのカラーだったからこそ、いまいちなスペックでもちょっとは欲しいなぁと思っていたのに、それを全力で潰してきやがりました

何やってんの!?

筐体カラーはブラックではなくシルバーで発表されました
シルバーと言っても前モデルまでのMac Bookパクリ路線ではなく、今度はキーボードトップまでシルバーのSurface bookパクリ路線に変更したようです

OneMix3 解説

画像引用:One Netbook

今回唯一の良アップデートとも言える部分に『Surfaceと同じ4,096段階筆圧のスタイラスに対応したことと』いうのがあります

OneMix3 解説

画像引用:One Netbook

というか、Surface Penがそのまま使える仕様になっています

まさかとは思いますが、自分たちがSurfaceを作ってるつもりになっちゃったのではないか……
そういえば、かつてSurface miniという小型Surfaceを皆が待ち望んでいる時期がありました

Surface miniのつもりで、シルバーなのかな? と邪推してしまいます

まあ、さすがにそれは半分冗談ですが、明らかにSurface miniが欲しかった層を狙いに来てるな、というのは強く感じますね

 

私はiPadも好きという変わり種ですが、基本的に私たちみたいなギークはMacやSurfaceみたいなデザインは好きではありません。求めているのは黒なんです!

だったらもうOneMix 2SのMission Impposibleモデルを再販しておくれ~

OneMix3 mission impossible

その他のガッカリな点については、次の章でスペックシートを確認しながら話していきます

【6月14日追記】

日本で黒モデルのOneMix 3S予約受付が開始されました。ありがとう…ポチりました

予約開始のOneMix 3Sをポチリました ~私がAmazonを選んだ理由~
16GBメモリを搭載したOneMix 3のパワーアップバージョンOneMix 3Sの予約がGeekbuyingとAmazonで始まりました。両者の価格や配送予定日、そしてなぜAmazonを選んだのかなどを解説しています

OneMix3のスペックも一応見ておくかな…はぁ~あ

惜しいところもある機種なんですよね
だからスペックシートを見ると余計にツラくなる気もしますが、傷口に塩を塗り込む気持ちで見ていきます

項目詳細
CPUCore m3-8100Y
GPUHD Graphics 615(iGPU)
メモリ8GB(増設・換装不可)
ストレージ256GB M.2 NVMe SSD + 空きM.2(2242)ストレージ
ディスプレイ8.4インチ IPS液晶
解像度2560 x 1600(アスペクト比16:10)
キーボード英字ベース特殊配列 バックライト搭載
インターフェースデジタイザー(4096段階筆圧)、光学トラックポイント、指紋センサー
I/OUSB3.0 TYPE-A×1、USB3.0 TYPE-C×1、microHDMI×1
microSDカードスロット×1、イヤホンコンボジャック
通信Wi-Fi 5まで対応、bluetooth4.0
バッテリー容量8,600mAh
サイズ204 × 129 × 14.9 mm
重量約650グラム

このような感じになっています

悪くない……悪くないんですよね、ほんと
だからこそ余計に悔しいです

これは今回に限ったことではなくOneMix 2S Platinumの時にも思ったのですが、何でメモリ16GBを載せてくれないのか? というのがかなり不満です

コストを抑えるためとか、少しでもバッテリーもちをよく見せるためというのは分かるのですが、基盤にハンダ付けのメモリを採用している以上、ユーザーに選ばせてくれてもいいじゃん? と思ってしまいます

これは私たちがスペック厨だから(笑)――というのもありますが、例えばブラウザで複タブを開いた状態で画像編集もする、というような使い方は結構普通にありますので、8GBだとやはり心もとないです

 

かと思えばストレージには相変わらずNVMeを採用してきています

もちろん速いにこしたことはないのですが、正直AAAゲームやDTM、動画編集をするのに厳しいCore mにおいてストレージがNVMeであるメリットがそれほどあるのでしょうか?

しかもOneMix3ではデュアルストレージをサポートするという謎アップデートがなされています

OneMix3 解説

画像引用:One Netbook

そんな電力と排熱の余裕があるんだったら、お願いですからメモリに回して下さい

 

画面の大型化に伴って解像度も高まっています

OneMixは元々解像度の高さがセールスポイントで、フルHD以上の解像度を搭載していましたが、今回はそこをさらに強化してきた感じです。とうとうGPD Win 2の2倍以上という解像度となりました

ところがバッテリー容量についてはGPD Win 2よりも少ない8,600mAhとなっています
メーカー公称値は12時間駆動ですが、これは間違いなく盛っていますね

画面解像度の高さはマシンの体感的なサクサク感やバッテリーもちに影響を与えます
高DPIは確かに綺麗ですけど、8.4インチの画面ではソフトによってはメニューが小さすぎてしまうことがあります

アップスケーリングに対応していればいいですが、非対応ソフトだとレイアウトが崩れたり文字が滲んでしまうことも割とよくあるんですよね

使用状況によっては高DPIを活かせない場合がある。なのにマシンのサクサク感は多少低下し、バッテリーもちも短くなってしまう――

正直チグハグなことをしている印象を受けてしまいます

 

キーボードについてはもう皆まで言う必要もありませんね

ひとめ見ただけで満足なタイピングができるキーボードではないことが分かりますので、割り切りが必要です
特にアンダーバーの位置が嫌いです。今に始まったことじゃなく初代からずっとですけどね

OneMix3 解説

画像引用:One Netbook

ただ、これはOneMixだけじゃなくて他の機種でも同じですので、UMPCだから仕方ないと諦めなければいけないところなのかもしれません

でも、VAIO Type Pは8インチだけどちゃんとしたキーボードだったんだよなぁ~

ちなみにキーボードにはバックライトが搭載されました。初代OneMixと一緒ですね
これもSurface bookリスペクトなのかな?

OneMix3 解説

画像引用:One Netbook

 

インターフェース類はこの機種の魅力が光る部分になっています
指紋センサーも今どきな感じで良いですね

OneMix3 解説

画像引用:One Netbook

ポート類もそれなりに揃っていますし、何よりデジタイザの筆圧検知精度が4,096段階にアップしたのはやっぱり良い進化だと思います

OneMix3 解説

画像引用:One Netbook

Surface Penがそのまま使えるということで、ほぼ間違いなく傾き検知にも対応していることと思います

ただ、以前別記事で検証させてもらったのですが、Surface PenはWacomやApple Pencilと比べると筆圧も傾きも検知精度がイマイチだと言わざるを得ません

イラストでの使用を考えている人は多少注意というか、割り切りが必要になると思います

よかったらこちらの記事も参考にしてみて下さい

【動画あり】Surface Book 2 対 iPad Pro(第3世代) お絵描き比較
Surface Book 2とApple Pencil 2対応の最新Ipad Proでは、どちらがよりお絵かきをしやすいのか。比較動画も交えて解説しています。どちらも良い機種ですが、差が出てしまう部分も感じたのでそのあたりも解説してます

それからこの機種のUSB TYPE-Cポートは、USB3.1ではなくUSB3.0ですのでその点も気を付けて下さい

 

サイズと重量に関しては文句のつけようがありません。最高です

OneMix3 解説

画像引用:One Netbook

だからこそ他の部分がもう少し良ければ、本当に魅力的な機種だったんですけどねぇ……

スポンサーリンク

OneMix3を買ってもいい人・ダメな人

いや、こんなことを私が決めることではないですよね
欲しければ買えばいいし、嫌なら買わなければ良いのです

なのでここでは、買って満足できそうな人・買ったら後悔してしまいそうな人、という意味だと捉えていただいて参考にしてもらえたらと思います

こんな人にはおすすめ

  • 重い作業をしないPCライトユーザーの方(簡単な画像編集程度までなら可)
  • 電車の中でPCを使いたい方
  • メモ書きや簡単なスケッチなどタブレット風に使いたい方
  • 出張先でのオフィス系ソフトの使用(メイン機としては非推奨)

こんな人にはおすすめしません

  • 重い作業をさせるPCヘビーユーザーの方(動画編集・CG制作、DTMなど)
  • イラスト制作用途を考えている方
  • タイピング重視の方(ライターさんやブロガーの方など)
  • ゲーマーの方

 

大体こんな感じですかね

一般的なオフィスソフトの使用や画像編集程度なら問題ないだけのスペックを持っています。ネットサーフィンなんかもサクサクですね

逆に重めの作業をされる方は、いくらCore mの性能が上がったとは言え、やはり厳しいです

 

もちろん、これらの基準は使用条件によっても変わります

例えば『動画編集』であれば、フルHDの動画をつなぎ合わせるぐらいなら問題なく行うことができます。レンダリングは遅いですけどね

無理なのは4K素材の取り扱いやエフェクトの多用、長尺など、本格的な動画編集になります

同じように、一口に『DTM』と言っても、重いVSTプラグインを多用しなければ可能でしょうし、ゴリゴリ使うなら厳しいでしょう

 

どのPCでもそうですが、自分のやりたい作業がどの程度のマシンスペックが必要なのかしっかり把握して判断することが大事だと思います

「この機種で動画編集できるの?」とか「DTMできますか?」とか訊かれることがありますが、内容によりますとしか言えないんですよね……

私もよくやってしまうのですが、「あ、この記事には動画編集可能って書いてあるぞ」と、希望的観測で鵜呑みにして購入してしまうと後悔する可能性が高いですので気を付けて下さいね

 

私は残念ながらこの機種には縁がなさそうですが、購入予定の方はうまく活用していけるといいですね

黒モデルが正式に予約開始されたので買いました

それではまた~

修正・更新履歴

【5月18日追記】

OneMix 3Sの噂が出てきています
待望のメモリ16GB(こちらはほぼ確定?)に加えて黒モデルという噂

ソース元はDiscord内のチャンネルです
情報提供して下さった匿名さん、ありがとうございました
現在情報の正確性を検証中です(Discordに投稿したのは、いちユーザーっぽいです。加えて公式含めどこにもそれ以上のソースを見つけられていません)

未確認ですが、スペック等知りたい方はこの記事のコメント欄に匿名さんが画像を貼ってくれていますのでご参考に

本当だったら嬉しいけど,OneMix 3の予約開始の翌日に発表って……悪質すぎでしょ

5月23日追記

画像にある23日を迎えましたが一向に動きがありません。やはりフェイク情報だった可能性が高いです。いつかは出るのかもしれないけど、今じゃなさそう

【5月23日追記】

上でとち狂ったことを書いてしまってすみませんでした。「21日追記」、「21日を迎えましたが」の間違いです、申し訳ございません。23日は今日です……ちょっと吊ってきます

再び匿名さんから情報をいただき、公式サイトではなくJD.comの公式web店舗にて予約が開始されていることを確認しました(コメ欄にリンクまで貼ってくれて感謝です)

【5月23日追記】

OneMix 3Sブラックモデルの予約がJD.comで開始されています。情報下さった匿名様、ほんとにありがとうございます。詳細情報は以下のサイト様にも書かれていました。私と同じく黒モデルへの愛に溢れている記事だったのでご紹介させていただきます

同志よ……

早くもOne Mix 3s & 3s Platinum Editionの予約が開始! あかん、ポチってしまいそう。。。
discordの情報で知ってはいたんですが、2019年5月21日12:00に「One Mix 3s」と「One Mix 3 Platinum Edition」の予約販売がJD.comで開始されました。「One-Netbook社さんかい?早い

コメント

  1. 私たちっていうのほんとやめてほしい

    • コメントありがとうございます
      そうですよね、もちろん違う考えの方もいると思います
      ゴメンンサイ

      「あ~こいつとその周りにはそういうヤツが多いのか」
      ぐらいで温く読んでいただければ幸いです

  2. ブラックモデルは改めて追加されるそうです
    それとOneMix3sと言うメモリ16GB搭載版が発売します

    • 情報ありがとうございます
      私が調べた限りではソースが見つけられなかったんですが、リリースされたら嬉しいです

      最初のコメの方が言ってましたが、もしかして黒モデルが欲しいのって私だけ…?
      シルバーの方が人気なんですかね

      • OneMix3sソースはOneNetbookのDiscord内での発言です
        21日12:00~価格等の情報が発表されるみたいです
        CPU・メモリ・ストレージが強化されています
        このモデルが黒モデルになるんではと予想しています

        同じく黒モデルが欲しくて最初に発売されたシルバーモデルは購入しませんでした

        http://s.kota2.net/1558166214.png
        http://s.kota2.net/1558166485.png

        • コメントありがとうございます
          私もいただいた情報をもとに(もしやDiscordでは)と思い覗いてみたら…ありましたw
          記事も更新しておきます

          情報ありがとうございました

          • 23日付でもなければフェイク情報でもなくソースでお伝えした2日前の現地時間21日12:00にスペック・価格と発表済で既に予約も開始されていますよ?
            モデルはOneMix3s・OneMix3s Platinum Editionの2つです

            https://item.jd.com/47926862474.html
            https://item.jd.com/48125745396.html

            個人的にブラックモデルのOneMix3sが購入候補です

          • 重ね重ね情報ありがとうございます
            JD.comにしれっと出品されていたのですね。盲点でした
            記事を修正させていただきます

            Platnumエディションは2Sの時と同様、スペースグレイっぽいのが残念ですね
            i5とi7の性能差もほとんどないし、おっしゃる通り黒で決まりっぽいですね
            私も黒に突撃しようかと思います

  3. It’s a pity you don’t have a donate button! I’d certainly donate to this superb blog!
    I suppose for now i’ll settle for book-marking and adding your RSS feed to my
    Google account. I look forward to brand new updates and will share this blog with my Facebook group.
    Talk soon! http://www.bigdaddysorlando.com/

    • Thank you for your compliment.
      Please come back to the blog again.
      I would like to go to your bar if I have ever been to Orlando.
      Thanks.

      お褒めの言葉ありがとうございます
      良かったらまた当サイトに遊びに来てくださいね
      オーランドに行くことがあったら、バーにも行ってみたいです
      ありがとう